LINEで簡単!
ご予約はこちら

静岡県浜松市のパーソナルトレーニングジム | ダイエット・ボディメイク

ダイエット中の食事で気をつけるべきポイント3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。

浜松市中区のパーソナルトレーニングジムNINEの原田です。

本日の内容は、「ダイエット中に気をつけるべきポイント3選」について触れます。

①アンダーカロリーにする

アンダーカロリーとは、摂取カロリーが消費カロリーを下回る状態のことです。

そのためには自分がどれだけ消費するかを知らなければいけません。

しかし、パーソナルジムNINEのお客様には、「正確な消費量を知ることはできない」と伝えています。

基礎代謝は、その人の状況や環境によって変わります。

なぜかというと、一般的にダイエットを行うと体のホメオスタシス(恒常性)という機能が働いて下がると言われています。

また夏よりも冬の方が基礎代謝が上がると言われています。

ストレスや睡眠によっても基礎代謝は影響を受けます。

食事の内容によっても影響を受けます。

と言うことは「正確に消費カロリーをしることはできない」ということになります。

では、どのように消費カロリーを把握するかと言うと、

体重が減少しているかどうかです。

体重、とりわけ体脂肪が減っているかどうかがアンダーカロリーになっているかどうかの指標です。

私はパーソナルジムNINEに通っているお客様には、2週間を目処に変化が出ているかどうかを見るように伝えています。

さらに体重などが減り過ぎている場合は食事量が少なすぎる場合もあります。

ハイペースなダイエットは一見大きな成果に繋がりそうですが、過度なストレスなどにより、リバウンドしやすくなります。

そうならないように、結果が出るようにパーソナルトレーニングジムNINEではそういったカロリー管理を行い適切なペースでダイエットに取り組むようにしています。

②食事を抜かない

基本的に食事は3食から5食を推奨しています。

できかぎり回数を多くするように指導をしています。

しかし、会社員の方などは好きな時間にご飯が食べれるわけではないので、3食をベースにダイエットに取り組んでいます。

上記にもつながる話ですが、食事を抜くと最初はハイペースで体重が減少しますが、身体の慣れで停滞も早く抜け出すのが難しくなってしまいます。

ダイエットはいかに身体に私はダイエットをしていません!と伝えるかどうかが大切になります。

また回数が多い食事は食欲の抑制にもつながります。

③食事量・回数を安定させる

なるべく1食の食事量を安定させる。

とくに夜に偏りがちな方が多いので、パーソナルジムNINEでは、そういった生活習慣の見直しから行います。

食事のバランスが安定することで、身体のサイクルがきれいになります。

ストレスや疲労などを軽減するためにも大切な要素になります。

生活習慣を見直して、なるべく身体に覚えさせることから始めると良いですね!

パーソナルジムは、強制力があることが魅力の一つです。

習慣を変えることは、どんな人でも難しいです。

強い意志が必要です。

もうそろそろ2021年も終わります。

年の変わり目は決心をしやすい年です。

来年こそはいろいろチャレンジしたいと思っている方

ぜひサポートさせてください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
パーソナルトレーニングジム NINE
〜人生をより豊かにする「理想の私」を手に入れる〜
・全入会者への肥満遺伝子検査を実施
・リバウンド防止セッションの導入
・遺伝子に合わせた最適なダイエットプランの提供
・元大手パーソナルジム店舗責任者
・遺伝子や栄養学に基づくLINEでの徹底した正しい食事管理
・全米認定トレーナー資格NSCA-CPT保有
住所:浜松市中区天神町22-12
TEL:053-424-6039
E-mail:hamamatsu@ninegym.com
Instagram:@ninegym_hamamatsu
公式LINE:@ninegym
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事一覧

  1. 筋トレ風景
PAGE TOP